若い妻を満足させるためのカマグラゴールド

年齢のせいにはしたくはないですが、さすがに50代になったあたりから精力が減衰しはじめました。
毎回というほどではないにしろ、中折れすることもあって、正直男としてはショックです。
また、中折れがなくても硬さが十分でない影響で、昔よりも早めに限界まで達してしまうこともよくあります。
つまり、早漏気味になっているんです。
もしかしたら精神的なプレッシャーもあるのかもしれません。
というのも、私の妻はまだ30代で、まだまだエッチがしたくて堪らない年齢です。
一応、彼女は気を遣ってくれていますが、やはり欲求不満であることは、普段の生活から推察できてしまいます。
このままでは妻に愛想をつかされてしまうかもしれないので、最後の頼みであるED治療薬を探すことにしました。
そして、見つけたのがカマグラゴールドです。
カマグラゴールドはファイザー製薬が開発したバイアグラのジェネリック医薬品で、製造しているのはインドのムンバイにある大手のアジャンタ・ファーマ社です。

 

当然、バイアグラと同じ成分であるシルデナフィル使っているので、効果のほうもバイアグラと遜色ありません。
シルデナフィルの作用としてはホスホジエステラーゼ5という勃起の邪魔をしている問題物質を阻害して、サイクリックGMPの分解を抑制することによって、血管を広げペニスの海綿体の血流液を上昇させて、勃起力を復活させてくれるものとなります。

 

薬によって血管を膨張させて血圧を高めることから、一時的に頭痛や胸焼け、それに動悸や火照りなどの副作用があります。
ですから、副作用が重いときや、心臓血管系の病気がある方は、使用をやめるか、使用する前に医師や薬剤師に相談するべきでしょう。
私は健康診断でも全く問題のない体なので、自己責任でカマグラゴールドを海外医薬品の輸入代行サイトから購入しました。
海外とは言っても、日本でネットショッピングをするのと何ら変わりはありませんし、正規品保証や成分検査をきちんとしている大手なので特に困るようなこともありませんでした。
服用方法は性行為を行う1時間程前に、1錠を水で飲むだけです。

 

注意点としては、24時間の間隔をあけて服用することと、食事の影響を受けやすいので、できる限り空腹時に利用することくらいです。
カマグラゴールドの効果を実感するのは、飲んでから20分から30分あたりでしょうか。
顔が火照ってきますし、この時点で妻と触れ合っていると、すぐに勃起してくれます。

 

最大限に効果を発揮してくれるのは、やはり服用後1時間後からで、ベッドインする頃には硬さも大きさも十分になっています。若い頃と比べても、全く引けを取らないイチモツになってくれますし、妻も大変満足してくれています。カマグラゴールドの持続時間は大体5時間前後です。早漏気味だったのも全く気にならなくなりますし、コストパフォーマンスも優れているので、本当に良い買い物をしたと思っています。